チーズタルト

2月に入りました
今週末は気温も高く 比較的 楽に過ごせましたが、
明日からまたお天気崩れて寒くなるみたいですね
体調管理、気をつけたいですね

わが家の子供たち、先月半ばにインフルエンザにかかりまして…
幸い その時はあまりひどくならずに
学校や幼稚園の出席停止期間も無事に過ぎて
『やれやれ…』と安堵していたのも束の間
先週半ばから また長男が原因不明の高熱出しまして…
40度を下回らない状態が丸3日間続きました
病院で点滴されたり、採血やレントゲンの検査もしたのですが、
結局 原因不明で 『何だったのだろう…
さすがに40度もあると、いつも元気で丈夫な長男も『ゆでダコ』のようにぐったりで、
ご飯もおやつも食べずに 辛そうでしたが、
昨日くらいからやっと熱も下がり、元気が戻ってきました

大人だったら(…というか私だったら)、
そんな高熱が続いたら いつもの調子にリズムを戻すのに何日もかかりそうですが、
やっぱり子供は元気ですね~
今日はまた裏山で元気に遊んでいました
『若さ』って本当に素晴らしい。
とにかく 元気に戻って良かった

そんなこともあり、粗食が続いている我が家、
先週はおやつ作りも『控えめ』でした
今日のおやつは『チーズタルト
画像

画像

全粒粉を混ぜた 甘さ控えめのサクサクタルトを先に焼き、
クリームチーズとホワイトチョコを混ぜたものをタルトに流し込んで
冷蔵庫で固めただけのお手軽なもの。
仕上げにカカオパウダーをふりかけて、刻んだピスタチオを散らしました
こういうケーキは やはり冬が似合うな~なんて思い、食べました
家族がいつも健康でありますように


お店の活動も今月から『産休』に入りました。
臨月を迎え、おなかも大きくなり『いよいよだな~』と家族とも話しています。
子供たちもとても協力的で、
何と、今朝の朝ごはんは子供たちがご飯を炊き、
夫の指導でお味噌汁も作り(ちゃんと だし汁もとっていましたよ~)、
御馳走してくれました
嬉しすぎる…
まだ小さな頃から、割と何でもお手伝いをしてもらってきたので、
パンを一緒にこねたり、ギョーザをみんなで包んだり等、
すでに出来ることもたくさんあるのですが、
うちは圧力鍋でご飯を炊くということもあり、
まだ子供たちに『ご飯を炊くこと』は教えていませんでした。
先日 夫が子供たち用に、『ちょっと炊き2合』という小さな炊飯器をプレゼントしてくれまして
子供たちの『自炊生活』が本格化しています
本人たちも楽しそうに作っている様子が 見ていてとても嬉しい
もちろん、後片付けも合間にやってます

凝ったお料理などはいらないけれど、
シンプルに白飯とお味噌汁が作れれば、
彼ら自身が今後生きていく上でも 充分役に立つのではないかと、
今回の出産をいい機会と捉えて 無理せず出来ることをがんばってもらっています。
そうやって作ってもらった朝ごはんの 何て美味しかったこと
彼らの気持ちがとても嬉しかったので、
おかわりもしてしまいました

きっと いいお兄さんになってくれるのだろうと 今から楽しみです






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック